花萌花教室 Q&A


Q:アレンジメントとフラワーデザインて違うのですか?

 

A: フラワーアレンジメントは、ある程度決まった形に花や葉を使って造形していきます。フラワーデザインは、場所や時、目的などを考え、それらにあった作品を作ります。

どちらも、とても楽しい勉強です。

 

 

Q:資格は取れますか?

 

A:生花では

■当校はNFD公認校です。NFD(日本フラワーデザイナー協会)3級~1級の受験ができます。

■花阿彌ブルーメンシューレのインストラクター資格が取得できます。

■花萌花教室ブランチ校 arnekamoe_blanc 開校 。

 

プリザーブドフラワーでは

■NPA.e理事校です。NPA.e(日本プリザーブドフラワー認定協会)ディプロマ 講師資格の取得。

■花萌花教室ブランチ校 arnekamoe_blanc 開校 。

  

 

 

Q:教室の受講はどのようにすれば良いのですか?

 

A:毎月毎スケジュールが出ます。(HP&教室のブログに掲載)スケジュールをご確認頂き、ご予約下さい。
スケジュールのページや「ご予約」のリンクより、予約システムをご利用頂くか、
お問い合わせフォームからもご予約頂けます。

 

 

Q : チケット制のことを教えてください

 

A : コースによってそれぞれチケットを購入頂きます。コースによっては、毎回レッスン毎のお支払いが可能なコースもあります。基本的にチケットでご購入頂く方が割引があります。

 

 

Q : お花代を教えてください

 

A:コース毎にご説明いたします。

■花阿彌ブルーメンシューレ 

お花はレッスン内容、季節で使用する花が変わること等の理由から、一定の設定はしていません。
およそ、生花では3000円前後が多く、 大作やブーケなどの制作時は、5000円~10000円と使用花材でかわりますので、先にご相談いたします。

 

 ■花あそび

その月の内容にあわせて、材料費をスケジュールに記載しています。ご確認お願い致します。

 

■IDEA METHOD
レッスン料に材料費も含まれて記載されています。
 

■プリザーブドフラワー

基本的に、材料費が含まれた金額が提示されています。

花あそびのプリザーブドフラワーは、生花の時と同じく、スケジュールに材料費が記載されています。

 

■その他

花萌花教室の花・材料費は、ショップで販売する価格より2~3割引きになっています。

 

また、 レッスンで使用する花材費に使える、花材チケット(10000円で10500円分、20000円で21500円分)もご用意していますので、レッスンを受講される方には益々お得です。

 

Q:教室の受講はどのようにすれば良いのですか?

 

A:毎月スケジュールが出ます。(HP&教室のブログに掲載)スケジュールをご確認頂き、ご予約下さい。 お問い合わせフォームからもご予約は可能です。

スタート時間が遅れる時はご予約時に分かっていれば、時間もご記入下さい。時間については後ほどご連絡頂いても大丈夫です。

 

 

 

Q:キャンセルは可能でしょうか?

 

A: キャンセルは出来るだけお申込みの締め切りまでにお願いいたします。
※お申込みは、3日前まで。(IDEA METHODは1週間前まで)

直前に、やむを得ないご事情でキャンセルとなる場合は、下記のようにお願いしています。

 

キャンセル料のかかるレッスンとかからないレッスンがあります。
花あそび
キャンセル料 不要
■ワークショップ
キャンセル料 不要
※外部講師の先生をお迎えして開催するワークショップやレッスン等、特別講習に関しては、期日を過ぎてのキャンセルは全額を頂戴いたします。
■ NPA.eプリザーブドコース
キャンセル料 不要
ただし、材料は年数とともに劣化していきます。使えなくなった材料が出てきた場合は、追加料金を頂戴する場合がございます。ご了承ください。

■生花のレッスン(花阿彌ブルーメンシューレ IDEA METHOD 等)
キャンセル料 要
レッスン用に、別途仕入れを行っていますので、予約締切日を過ぎてのキャンセルは、
受講料(レッスン料+花・資材費)の半額を頂戴しています。
お振込み頂くか、次回のレッスン時にお支払い下さい。

※IDEA METHOD(発想法)は、事前にお振込み頂くことになっていますので、
ご指定の口座へ返金させて頂きます。
(その場合、振込手数料もご負担いただくことになります)
■他
気になることがありましたら、お問い合わせください。

 

Q:持ち物は?

 

A:体験レッスンは ハンドタオルだけお持ちください。

 

A:通常レッスンでは、
・ご自分のハサミ
・ナイフ・ペンチ(あれば)
・テーブルにひく紙(新聞紙)

・お花を持ち帰る用の袋

 

・資格を取られる方、生花コースの方は、一人掛け用のピクニックシート

・コースの方は、レッスンにあわせた器
他必要と思われるものをお持ちください。